大学受験英語の勉強におすすめのスマホアプリ「POLYGLOTS」の使い方

大学受験の勉強法

※このページはプロモーション(広告)を含みます。

英語教材にはさまざまな種類があります。その中のひとつとして、「POLYGLOTS(ポリグロッツ)」というスマホアプリを利用するのもおすすめです。POLYGLOTSは英語のニュースを読むことができるアプリで、単語や読解、リスニングを学ぶことができます。

POLYGLOTSは有料のサービスもあるものの、無料でもかなりしっかりと英語を学ぶことができます。

ここでは「POLYGLOTS」について紹介します。まずはスマホにダウンロードして、試してみてください。ちなみにPOLYGLOTSはiOS(iPhone)とAndroid、どちらでも使えます。

なお、POLYGLOTSと合わせて活用すると良いのが、月1,078円(税込)で集中的に英語を学べる「スタディサプリEnglish」というサービスです。最初に7日間の無料おためしをすることができるため、親子で相談してぜひ使ってみてください。

無料で「単語」「読解」「リスニング」の勉強ができる

POLYGLOTSを使って英語を学ぶ場合、「英語のニュース」が素材です。英文のニュースが表示されるため、それを読んで「読解力」や「速読力」を鍛えます。また、分からない単語はすぐに調べることができ、英文の音声を聞くこともできます。そのためPOLYGLOTSは、「単語」や「リスニング」の学習にも使うことができます。

POLYGLOTSは、多くの機能を無料で使えます。ただ、「制限なくたくさんリスニングを練習したい場合」や「確認テストを利用したい場合」「文法を学びたい場合」などは、「プレミアム購読メンバー」という有料のプランに申し込みます。まずは無料で使ってみて、気に入ったら有料プランに申し込むと良いです。

さまざまなジャンルの英文ニュースを読める

POLYGLOTSで読むことができる英文ニュースは、さまざまなジャンルに分かれています。

ニュース・スタートアップ・ビジネス・マーケティング・テクノロジー・スポーツ・エクストリーム・エンタメ・トラベル・音楽・映画・デザイン・インテリア・ファッション・グルメ・ペット・写真・ライフスタイル・小ネタ・占い・ゴシップ・セレブ・医学・大使館情報・コミック

POLYGLOTSでは、こうした幅広いジャンルのニュースを読むことができます。興味の湧くジャンルの英文を読むと、より英語を楽しく学ぶことができます。すると英語学習のモチベーションを保ちやすく、スムーズに力を伸ばすことができます。慣れてきたら他のジャンルにも挑戦してみると、大学入試でどんな英文が出ても対応しやすくなります。

また、POLYGLOTSで読むことができるのは、常に「海外の新しい話題」です。そのため英語を学びながら「海外の文化」に触れることができ、視野を広げることができます。

英文と日本語訳は、ワンタップで切り替えできる

POLYGLOTSには「日本語訳のある記事」というニュース記事があります。これは、英語と日本語訳の両方を切り替えられるニュースです。この英文を読んでいて日本語訳を確認したくなったら、スマホをワンタップすればOKです。

大学受験の英語入試では、「正確に英文を訳せること」が大切です。英文の読解力を伸ばすためには、英語の文章を自分で読んだあと、日本語訳を確認することが大切です。POLYGLOTSなら参考書や問題集のように、「日本語訳のページ」や「日本語訳が書かれた別冊」などを見る必要がありません。すぐに日本語訳を確認できるため、とても勉強しやすいです。

「スラッシュリーディング」も勉強できる

英文を読むときには、「文の構造」を理解する必要があります。複雑な英文を読むときに役立つのが、「スラッシュリーディング」というものです。これは英文に「区切りのスラッシュ(/)」を入れることで、文の構造を読み取りやすくする手法です。

POLYGLOTSには、「スラッシュリーディングの機能を使える英文」があります。ボタンを押すとスラッシュにあたる「縦線」が表示されるため、線を文の区切りとして前から読んでいきましょう。

「スラッシュがあることで、英文が見にくい」と感じたら、スラッシュ機能をオフにすれば良いです。ワンタップで切り替え可能です。

知らない単語もタップすれば、すぐに意味が分かる

POLYGLOTSの英文を読んでいて分からない単語が出てきたときも、その語句をタップしましょう。すると単語の意味が、すぐに表示されます。電子辞書で調べなくても、すぐに単語を理解することができます。

また、「お気に入りに追加」というボタンをタップすれば、その単語を「自分だけの単語リスト」に追加することができます。すると、「自分が覚えていない語句をまとめた単語帳」を作ることができます。この単語を集中的に覚えれば、長文を読むときにとても役立ちます。

英文の「音声読み上げ機能」で、リスニングの練習ができる

POLYGLOTSの「リスニングができる記事」というニュース記事は、英文の「音声読み上げ機能」がついています。音声でニュースを聞くことで、リスニングのトレーニングをすることができます。

英語の学習がまだあまり進んでいないうちは、音声を聞いても何を言っているか分からないはずです。そのためまずは英文を「精読」して文の構造や訳を読み取り、そのあとにリスニングの練習をすると良いです。

リスニングはさまざまな音声を聞くことで、より力を高めることができます。POLYGLOTSでさまざまなジャンルのニュースを聞き取り、リスニング力をアップさせましょう。

より本格的に学ぶなら、5種類の有料プランを使う

POLYGLOTSはこのように、無料で「読解」「単語」「リスニング」の勉強をすることができます。ただ、「プレミアム購読メンバー」という有料のプランに申し込むと、さらにさまざまな機能を使うことができます。

月額料金 内容
Basic 1 480円 リスニング+文法
Basic 2 480円 リスニング+理解度テスト
Gold 840円 リスニング+文法+テスト
Teacher 2,400円 講師への質問
Platinum 2,900円 全機能

一番安いプランは「Basic」の480円(税込)で、リスニング機能を制限なく使うことができます。英語を前から理解できるようになりたい場合や、英語の音声をたくさん聞きたい場合、「Basic」はおすすめです。

デメリットは「体系的ではないこと」

POLYGLOTSは無料もしくは低料金で英語を学ぶことができます。ただ、デメリットとして「体系的ではない(イチからステップアップして学べる構成になっていない)」という点が挙げられます。

POLYGLOTSは「英語の基礎力が身についていて、たくさん英語に触れたい」という場合におすすめです。「大学受験のために、基礎から英語を身につけたい」という場合には適していません。

POLYGLOTSに似た教材で、リクルートの「スタディサプリEnglish」というサービスがあります。スタディサプリEnglishは月1,078円(税込)で使えて、大学受験の英語を基礎から学ぶことができます。

スタディサプリEnglishは英語だけを集中して学べるサービスで、「リスニング力」や「前から英文をスムーズに理解する力」をつけることができます。英語の力をしっかりとつけるならこちらがおすすめです。別ページで紹介しているため、合わせて参考にしてください。

>>スタディサプリEnglishは、大学受験英語の勉強におすすめ

「スタディサプリEnglish」を使い、POLYGLOTSで量をこなせば、英語力をしっかりと伸ばすことができます。

無料で英語を学べるため、ダウンロードするのはおすすめ

ここでは、スマホアプリ「POLYGLOTS」について紹介しました。POLYGLOTSは無料ながらも単語や長文の読解、リスニングなど、大学入試に必要な英語力を高めるために役立ちます。

ただしPOLYGLOTSは「量」をこなすための教材であり、基礎からきちんとステップアップするには不向きです。無料でダウンロードできるため、まずは試しに使ってみて、自分に合うかどうかを確認しましょう。

タイトルとURLをコピーしました